バックアップにおすすめの便利なWordPressプラグイン3選

backup
元調理師エンジニアリョウ
リョウ
WordPressのバックアップって分かりづらいんですよね。
「ちゃんとバックアップ取れてるかな?」「設定が難しい」と悩んでしまう人は多いと思います。
今回はバックアップ、復元に便利なプラグインを3つ紹介したいと思います。

UpdraftPlus – バックアップ系プラグインでインストール数No.1

UpdraftPlus

バージョン1.15.5
インストール数100万以上

※2018/12/02の時点

バックアップ対象の指定・スケジュールの指定・復元ができる最強プラグイン

海外では圧倒的に使われているプラグイン。
バックアッププラグインに迷ったら、UpdraftPlusを導入するべきです。

BackWPup – 日本国内でバックアップと言ったらこのプラグイン

BackWPup

バージョン3.6.6
インストール数60万以上

※2018/12/02の時点

バックアップと言ったら、BackWPup

色んなブログなどで、バックアップは「BackWPup」がおすすめ!と言われてきました。
ですが最近は、「UpdraftPlus」の方が機能が充実してたり復元しやすいです。

All-in-One WP Migration – WordPressのサーバー移設が簡単にできるプラグイン

All-in-One WP Migration

バージョン6.79
インストール数100万以上

※2018/11/19の時点

バックアップ、WordPressの引っ越しを1クリックで!

WordPressのデータ、画像フォルダ、テーマなどを1クリックで1つのファイルにまとめてエクスポート出来る。エクスポートしたファイルをインポートすれば、エクスポートした時の状態に戻せます。

リョウからヒトコト

元調理師エンジニアリョウ
リョウ
UpdraftPlusが一番だと私は思います。
全てをバックアップするのではなく、バックアップ対象の指定ができる。
手動ではなく、スケジュールの指定でバックアップ。
復元が簡単。
などなど、バックアップに求める機能が全てUpdraftPlusにあります。