初心者必見!絶対に入れておくべきWordPressプラグイン

beginner
元調理師エンジニアリョウ
リョウ
WordPressのおすすめプラグインってたくさんあります。ただ、サイトの性質や欲しい機能によって変更するべきです。
今回はどんなサイトでも必須で入れるべきプラグインを厳選して紹介します。

最初から入ってるプラグインに関しては、こちらをご覧ください。

プラグインとは??

WordPressの特徴の一つに、「プラグイン」があります。

WordPressに「プラグイン」をインストールする事によって、様々な機能を追加する事が出来ます。

例えば、

  • 画像を自動で圧縮
  • お問い合わせ機能を追加
  • 目次機能を追加
  • 高速化対応
などがあります。

この「プラグイン」がとても便利ですし、WordPressを使う大きなメリットの1つです。

WordPressに入れておくべき、必須のプラグイン

All In One SEO Pack

バージョン2.9.1
インストール数200万以上

※2018/11/19の時点

SEO対策,OGP設定などこれ1つでいろんな機能がついてるプラグイン

SEOの最適化に必須のプラグインです。「グーグルアナリティクス」「サーチコンソール」の設置もできたりと1つでいろんな事ができるのでとりあえず入れておきましょう。

Google XML Sitemaps

バージョン4.0.9
インストール数200万以上

※2018/11/19の時点

Googleに送信するXMLサイトマップを自動生成&更新

XMLサイトマップは、新規記事の公開やリライト記事の更新情報などをGoogleに伝えるために必要です。

必須では無いが、あると便利なWordPressのプラグイン

SEO対策

WordPressでSEO対策をするのに最適なプラグインは「All In One SEO Pack」以外にもあります。下記記事をもしよかったらご覧ください。

ページを高速化する

WordPressでページの読み込み速度をあげるプラグインを下記記事で紹介していますので、もしよかったらご覧ください。

セキュリティ対策

WordPressはハッキング被害にあう可能性などがあります。WordPressのセキュリティ対策を高めるプラグインを下記記事で紹介していますので、もしよかったらご覧ください。

WordPressにプラグインは入れ過ぎないように

元調理師エンジニアリョウ
リョウ
今回は絶対に入れた方が良いプラグインを紹介しました。
他にも入れると便利になるプラグインはたくさんあります。
ただ、たくさん入れ過ぎるとサイトが重くなったりします
それは結果的にユーザーにとって不利益なサイトになってしまい、SEO的な評価が下がってしまいます。
プラグインの入れ過ぎにはご注意ください!